顧客契約条件

  1. サービスについて 日本企業である株式会社Kinetikos、その提携会社および支社ならびにその各取締役、役員および従業員(総称して、「当社」)は、kinetikos.pro にアドレスがあるWebサイトおよびその他の関連するWebサイト、サブページ、サブドメイン、API、モバイルアプリ、コンテンツ、製品、情報、ツール、ソフトウェアおよびサービス(総称して、「 サイト 」)の一つとして、当社がホスト管理し提供する顧客サイト(下記に定義)を含めて運用しています。サイトを通して、ライブラリー(下記に定義)やその他のコンテンツ(下記に定義)の使用のため、顧客(下記に定義)へのアクセス、そしてライブラリー、ライブラリーコンテンツまたはかかるその他のコンテンツの配信に関連して利用できるクラウドベースもしくはWebサイトまたはサイトの機能、Webサイトホスティング、Webサイトテンプレート、サブドメイン、サブページ、アプリケーション、ツール、APIもしくはソフトウェアを含めて、当社は一定のサービス(「サービス」)を提供します。顧客は、ライブラリーまたはその一部および顧客の定期会員資格に基づき、当社が使用可能にしているその他のコンテンツを閲覧、アクセス、ダウンロードおよび使用するためにサービスおよびサイト(顧客の会員条件に基づく)を、かかるコンテンツを顧客の公認ユーザー(下記に定義)へ配信することに関する条項および条件に従い、利用することができます。「 顧客 」 とは、顧客アカウントとそのアクセス認証情報をもってサイトにユーザー登録がされ、この契約中で規定されている限定された目的のために、一つ以上のライブラリーまたはすべてのライブラリーコンテンツの使用、閲覧またはダウンロードを許可されているサービス会員資格を有している利用者を意味します。顧客および当社は、本契約において「当事者」、「各当事者」と呼称されます。
  2. 本契約の適用性
    1. 総則 顧客の加入しているサービス資格に従い、顧客はサイト上で提供されている機能を使用して、サイトを通してライブラリーにアクセスします。サービスおよびサイトを通してライブラリーへアクセスできる会員として、顧客は随時、当社が実施する更新または修正を含めてこれらの顧客契約条件、サイトの利用者に適用されるサイトで入手できるサービス規約(もしあれば)(「 サービス規約」 )および本契約中の顧客または明示的に法人組織が利用できるサイト上で使用できるその他の条項および条件(支払いおよび会員料金条件を含む)(総称して、「 顧客契約 」)に拘束されることに同意するものとします。本顧客契約は、顧客と当社の間で十分な有価約因をもって、法的拘束力をもつ契約を成すものであり、本契約で当事者が承認事項について相互に十分に理解し、各当事者が本顧客契約に含まれるすべての条項および条件に同意されるものです。本顧客契約は、サイトの機能を使用してサービスを受け、またはライブラリーにアクセスできるようになった時をもって、会員資格開始となり(「 実効日 」)、顧客契約効力が発生し、本顧客契約は、その満了日または本契約で規定されている解約まで有効に存続します。当事者は、本顧客契約が、すべての点において米国連邦電子署名法令2000に従い、正式かつ有効に本契約において履行され、効力を発するものであることを承認し、同意するものとします。
    2. 修正および更新  当社は、当社のサイトへ更新および/または変更を掲載することで、本顧客契約のあらゆる部分を更新、変更、修正または入れ替える権利を保有します。あらゆる更新または変更の掲載後に、サイトの使用もしくはアクセスまたはサービスの使用を引き続き行う場合には、すべてのかかる更新または変更の受理を構成します。
    3. 完全合意  本顧客契約は、当事者間の完全合意を成し、すべての以前または同時期に起こった了解、契約、交渉、約束、約款、表明、保証および書面または口頭によるやり取りに優先します。本顧客契約条件および顧客契約(サービス利用規約を含む)のいずれか他の部分の間で不一致がある場合には、本顧客契約条件が適用されます。ただし、両当事者が署名した本顧客契約の修正条項に規定されている場合はこの限りでありません
    4. 他の条項は適用されない  本顧客契約および顧客契約条件はその他の書面または法律文書で提示される顧客契約条件より優先されます。顧客へのサービス条項は、当社による顧客の契約条件の受理を形成せず、本顧客契約を修正または変更する役割は果たしません。
  3. >
  4. 用語の定義  本顧客契約中で使用されている太文字の用語は、本顧客契約の文中または以下に規定されているように定義されます:

    アクセス認証情報 」とは、サイト、サービス、いずれかの顧客サイトまたはその認定ユーザーに顧客が配信したもしくは利用可能としたいずれかのライブラリーコンテンツへのアクセスおよびその使用をするために個人の確認と権限の認証に使用されるユーザー名、ID番号、パスワード、ライセンスまたはセキュリティキー、認証トークン、PINもしくはその他のセキュリティコード、手段、使用されるテクノロジーもしくは機器のみ、またはそれらの組み合わせを意味します。

    提携会社 」とは、直接的または間接的にいずれかの当事者が、管理するまたは共同で管理するすべての組織を意味します。

    認定ユーザー 」とは、顧客が正当かつ適切に認定し、当社または当社の代理人がかかる者に提供した当該EULAに従い、顧客サイトを通してあらゆるライブラリーコンテンツを閲覧、アクセス、ダウンロードおよび/または使用するために、適切なアクセス認証情報を有して、顧客の顧客サイトに認証されている者を意味します。

    顧客コンテンツ 」とは、当社またはその認定ユーザーが顧客サイトまたはサイトを通して提出、アップロード、発信、投稿またはその他の方法で利用可能としたあらゆるコンテンツを意味します。ただし、次の形式または派生は含まれません: (a) 顧客サイト自体またはそこの構成部分(ただし、その顧客サイトがサービスの一部として当社がホストまたは提供していない場合を除く)または (b) サイトまたはそのサービスのすべての構成要素または当社の素材(下記に定義)。

    顧客サイト 」とは、当社が運営し(サービスの一部として当社が提供またはホストする、しないに関わらず)、本契約条項および適用されるEULAに従い顧客の認定ユーザーへのライブラリーコンテンツの配信目的のために使用されるあらゆるWebサイト、モバイルアプリ、サブページ、サブドメイン、ソフトウェアまたはその他の配信方法またはプラットフォームを意味します。

    顧客システム 」とは、コンピューター、ソフトウェア、ハードウェア、データベース、電子システム(データベース管理システムを含む)を含む顧客の情報技術基盤および当社または第三者サービスを使って運営されているかどうかに関わらず、ネットワークを意味します。

    企業システム 」とは、すべてのコンピューター、ソフトウェア、ハードウェア、データベース、電子システム(データベース管理システムを含む)を含む当社または当社の代理人が、サービス実施で使用する情報技術基盤および当社または第三者サービスを使って運営されているかどうかに関わらず、ネットワークを意味します。

    機密情報 」とは、次の事項を意味します。(a) トレーニング資料、ソフトウェア、計画、デザイン、費用、価格、氏名、財務、マーケティング計画、ビジネスチャンス、人事、戦略、データ、リサーチ、開発またはノウハウを含みますがこれらに限定されず、開示者が「機密」または「所有権がある」として指定するまたは機密もしくは所有権があると合理的に理解すべき各当事者の事業もしくは技術情報;および(b) 当社の素材。

    コンテンツ 」とは、あらゆるソフトウェア、テクノロジー、デザイン、素材、情報、コミュニケーション、意見、記録、メッセージ、コメント、テキスト、画像、リンク、電子アート、アニメーション、イラスト、アート作品、音声クリップ、ビデオ、写真、イメージ、レビュー、アイディア、アプリケーション、Webサイト、機能、ウィジェット、ボタン、ラベル、提示、提案、ブログ投稿、オファー、計画、広告、プロモーション、記事およびその他のデータまたは著作権保護が可能なもしくは可能でない素材もしくはコンテンツを意味します。これには、選択範囲、配列、機能、プロセスおよびそれぞれについてのユーザー体験が含まれます。

    EULA 」とは、顧客によってまたは顧客に代わって顧客の認定ユーザーがwww.kinetikos.pro/eula にて 利用できるエンドユーザーライセンス契約または当社が顧客に書面で実質的に同様のエンドユーザーライセンス契約の使用を許可すると定めている契約と実質的に類似の内容であるエンドユーザーライセンス契約を意味します。

    知的財産権 」とは、著作権、商標、企業秘密、ノウハウ、特許、特許情報開示および発明を含むすべてのコモン・ロー、法定およびその他の工業所有権や知的財産権、ならびに世界中のいずれかの適用法に基づき発行、履行または法的強制力を有するその他の所有権およびそれに関連するすべての人格権を意味します。

    ライブラリー 」とは、情報、素材および当社またはそのライセンサーが作成、開発および/または所有し、会員制のサービスを通して当社が配信または使用可能とするその他のコンテンツの収集を意味します。これには、体力やトレーニング、栄養、健康と情報、ウェルビーイング(心身の健全な状態)およびそれらに関連するトピックを含み、その形態としてAVまたは書面形式またはその他の媒体を含みます。

    ライブラリーコンテンツ 」とは、ライブラリーに含まれているあらゆるコンテンツを意味します。

    個人情報 」とは、個別もしくは組み合わせで、特定の個人を特定できる情報、または特定の個人、連絡先もしくは場所を特定できる可能性のあるものによって、またはそれから特定するもしくは特定できるあらゆる情報を意味します。個人情報には、グラム・リーチ・ブライリー法で定義されている「非公開個人情報」、1996年医療保険の積算と責任に関する法律で定義されている「保護すべき医療情報」、EUデータ保護条令(条令95/46/EEC)で定義されている「個人データ」、1998年児童オンラインプライバシー保護法に定義される「個人情報」ならびに上記のいずれかに基づき発行されたすべての規則および規制を含みます。

    結果的データ 」とは、顧客コンテンツ処理から、および顧客やその認定ユーザーによる使用によるサービスによってまたはサービスを通して、派生し、かかる顧客コンテンツおよびデータとは十分に異なる情報、データおよびその他のコンテンツを意味します。かかる顧客コンテンツおよびデータはリーバスエンジニアリングできないまたはその他の方法でかかる情報、データまたはコンテンツの検証、分析または更なる処理から個人を特定することができません。

    商標 」とは、日本国内および日本に対するすべての権利および外国の商標、サービス・マーク、トレードドレス、商標名、ブランド名、ロゴ、 法人名やドメイン名ならびに登録または非登録のいずれの場合にも、上記のいずれかによって象徴される営業権と共に情報元、スポンサーシップ、提携または起源のその他の類似の明示を意味します。

  5. サービスへのアクセス
    1. 総則  第三者の便宜のためではなく、顧客の内部ビジネスを目的とする場合に限り、顧客は本契約条件およびサービスへの顧客の会員資格の限定条件に基づき本顧客契約に従い、適切なアクセス認証情報を有する認定ユーザーに限り、顧客の使用できるあらゆるサービスやライブラリーコンテンツへのアクセスを許可し、提供するものとします。顧客は、その認定ユーザーへ配信または提供するサービスおよびあらゆるライブラリーコンテンツの認定ユーザーの使用ならびに顧客のそれぞれの認定ユーザーによる本顧客契約への順守に責任を負います。顧客は、認定ユーザー以外の者またはアクセス認証情報が不足する者がサービスおよびライブラリーコンテンツへアクセスまたは使用することを防止し、かかる不正なアクセスまたは使用を即座に通知するものとします。
    2. 取扱事項の変更権  当社は会員制に基づき提供する取扱事項または素材もしくはライブラリーコンテンツをいつでも、その時々に顧客への事前の通知なく変更または修正する権利を有することを当事者は同意、承認および理解するものとします。ライブラリーおよびライブラリーコンテンツは当社の使用許諾者(または、場合によっては当社)が所有し、かかる使用許諾者と当社間の第三者ラインセンス契約に従うものとし、会員またはその他の方法で顧客が利用できるようになったかどうかに関わらず、ライブラリーまたはライブラリーコンテンツの素材は、何らかの理由で関係当事者が適用されるライセンス契約に規定される条項を満たさないまたは違反、変更もしくは解約した場合にはサイトおよびサービスを通して利用できなくなることを顧客は理解し、承認するものとします。従って、当社はいつでも適宜、単独裁量権をもって、顧客の会員資格に基づき利用できるライブラリーまたはライブラリーコンテンツの素材を修正、変更、改造、取消し、編集、除外または入れ替えすることを顧客は理解し同意するものとします。当社が何らかの理由で顧客の会員資格に基づき、顧客が利用できるライブラリーまたはライブラリーコンテンツの素材を何らかの点で、利用不能または削除、変更または取り消された場合、当社はかかる事項を速やかに顧客に通知し、削除、取消し、変更または利用できなくなったライブラリーコンテンツを実質的に類似するコンテンツに入れ替えるように商業的に合理的な試みを実施します;但し、当社がかかる実質的に類似の入れ替えをできなかった場合、本顧客契約違反とは見なされず、当社はそのサービスへの当該会員費を減額または修正する義務を負わないものとします。
    3. 顧客担当者  顧客が法主体、組織またはビジネスである場合、顧客は本顧客契約および当社とかかる法主体、組織またはビジネス間でのあらゆるかかる法主体、組織またはビジネスのアレンジメントに関連する全事項についてかかる法主体、組織またはビジネスの担当者としてかかる法主体、組織またはビジネスの適法に承認された個人を任命しなければならず、かかる個人は、サイト上のかかる法主体の顧客アカウントに関連して、担当者自身の個人情報を提供するものとします。
    4. サービスおよびシステム管理  本顧客契約で明示的に規定されていない限り、当事者間で以下のように管理するものとします:
      1. 当社は、サイト、サービス、ライブラリー(以下に規定される範囲を除く)および当社の素材の運用、提供、メインテナンスおよび管理について単独の統制権を有し、それを維持します。それには次の事項を含みます: (i) 当社のシステム; (ii) 日本を含み、日本国外または顧客もしくは顧客システムが位置している国の境界外を含みサービスが実施される場所; (iii) あらゆる当社のソフトウェア(下記に定義)の選択、配備、変更または入れ替え; および (iv) サポートやメインテナンス、アップグレード、修正や修理の実施。
      2. 顧客は、顧客システムの運用、配布、セキュリティ、可用性、メインテナンスおよび管理ならびに顧客システムへのすべてのアクセスや使用について単独で統制権を有し、維持し、顧客サイトもしくは顧客システムまたは顧客もしくは認定ユーザーによって管理されているその他の手段によって、またはそれを通してサービス、ライブラリーコンテンツおよび当社の素材にアクセスならびに使用する者に単独で責任を負うものとします。誤解を避けるために、これには、顧客サイトを通して顧客が顧客の認定ユーザーまたはその他の者に、配信もしくは利用できるようにしたあらゆるライブラリーコンテンツが含まれます。
      3. 上記に関わらず、当社がホストおよび/または提供するあらゆる顧客サイトに関して、顧客は契約期間中、本顧客契約に従い顧客サイトを管理、維持するものとします。但し、当社はその単独裁量権で、顧客サイトを監視し、顧客サイトのコンテンツが違法、攻撃的、脅迫的、中傷的、性的、猥褻もしくはその他好ましくない、または何者からの知的所有権、サービス規約もしくは本顧客契約の違反もしくは違反と見られると当社がその単独裁量権で判断した場合には、顧客サイトからコンテンツを編集、コンテンツへのアクセス制限または削除を行うことがあります。
  6. 顧客義務規定
    1. サービスの正当な使用  顧客は、直接的または間接的にその認定ユーザーに次のことを許可しないものとします: (i) サービスもしくはライブラリーコンテンツを修正、コピーまたはそれらを基にした派生作品の製作;(ii) 本契約で規定されている認定ユーザー以外の第三者にライセンス、サブライセンス、販売、再販、貸与、リース、移行、譲渡、配布、タイムシェア、サービス機関への提供またはその他の方法でライブラリーコンテンツを利用させること; (iii) リバースエンジニアリング、逆コンパイル、分解またはその他の方法でライブラリーコンテンツもしくはサービスもしくはサービスに関連するソフトウェア、文書もしくはデータに関連するソースコード、オブジェクトコードまたは基底構造、アイディア、ノウハウもしくはアルゴリズム(「当社ソフトウェア」)を見つけるための試み; (iv) 本契約で意図および許可されている以外の商業的に利用可能なプロダクトまたはサービスを構築するために、サービスまたはライブラリーコンテンツにアクセスすること;または (v) サービスもしくはライブラリーコンテンツ中またはその一部に含まれる特性、機能、統合、インターフェース、図形または視聴覚もしくは書面のコンテンツをコピーすること。更に、顧客は直接的または間接的に、何者の知的財産権を侵害または違反したり、サービス、サイトもしくは関連するWebサイト、その他のWebサイトまたはインターネットの機能性や運用に何らかの影響を与えるために使用されるウィルス、ワームもしくはその他の種類の悪質なコードを、アップロードもしくは送信したり、またはサイト、そのサービス、ライブラリーコンテンツもしくはその他の当社の素材を破損、汚す、切断、不正侵入、干渉またはその他の手段で使用し、活用するような不正目的でサイトもしくはそのサービスの使用を認定ユーザーに許可しないことに同意するものとします。顧客は、その認定ユーザーによる本顧客契約の違反に責任を負うものとし、認定ユーザーが本顧客契約の規定を順守するように必要な手段を取るようにするものとします。顧客の認定ユーザーが本顧客契約に違反した場合には、顧客自身が直接的にかかる違反を実施または引き起こしたように、顧客が本顧客契約に違反したとみなされます。
    2. 顧客サイト管理  顧客は、少なくとも当社がサイトやサービスに関して提供している、または営利目的でライブラリーコンテンツに類似のコンテンツや素材を配布するように設計、意図されている商業的なwebサイトまたはwebベースのプラットフォームの管理やメインテナンス関連業界における通例と同等なサービスのケア、質、技量およびレベルで顧客サイトを活発に監視、運用、管理、監督および維持するものとし、いずれの場合も、顧客はいかなる方法によっても、当社、サイト、そのサービスまたは当社の商業的な見通しもしくはその使用許諾者に関して否定的に取られるように顧客サイトを運用せず、いかなるその他のそのような行動を避けるものとします。
    3. EULA 顧客は、その各認定ユーザーがかかる認定ユーザーに適用されるEULAを閲覧できるようアクセスと合理的な機会を提供するようにし、各認定ユーザーが顧客サイトの機能(チェックボックスまたはwebサイトボタンなど)を使用して、同意しているか確認し、かかる認定ユーザーがEULAを受信して読み、EULAを理解し、本契約で提供される顧客サイトやライブラリーコンテンツのかかる認定ユーザーの使用に関してその条項に法的に拘束されることに同意することを確認するものとします。顧客は、各認定ユーザーが米国連邦電子署名法令2000を順守し、それに基づき有効であることを十分な方法でEULAを履行することを確認する責任を負います。顧客は、顧客の認定ユーザーによるすべての違反について法的義務を負い、当社は法的義務を負わないものです。顧客の認定ユーザーがEULA違反または顧客サイトもしくはライブラリーコンテンツの使用もしくはアクセス違反があれば、顧客は即座に当社へ通知するものとします。顧客は、顧客の認定ユーザーが締結する各EULAの当事者であり、顧客は本契約で当事者として各EULAの条項に法的拘束を受けることに同意するものとします。
    4. 攻撃的コンテンツ  顧客は、直接的または間接的に、その認定ユーザーが顧客サイトに不正、攻撃的、中傷的、性的、猥褻もしくはその他いかがわしい、または他の者の知的財産権、本顧客契約もしくはEULAに違反もしくは違反したとされるコンテンツ、または何らかの形で当社またはその使用許諾者の評判もしくは商業的展望に害を及ぼすもしくは損害を及ぼす可能性があるコンテンツを投稿、提出もしくは発信することを許可しないものとします。(かかるコンテンツが投稿、発信または提出された場合には、顧客は即座に当社に通知するものとします。)
    5. 承認  契約期間中、顧客はすべての必要な許可、ライセンス、承認および同意を取得し維持するものとし、上記に関連し顧客が実施するサービス、ライブラリーコンテンツ、顧客サイトやビジネスまたは商業的活動に関連したすべての適用法を順守するものとします。
    6. 個人情報  顧客は、どんな時にも(本顧客契約満了または解約後を含む)認定ユーザーまたは当社が顧客に提供、提出もしくは送信した個人情報を、公表もしくは公的に利用できるようにしないものとし、いずれかの方法によって顧客が取得したかかる個人情報は、本顧客契約に基づく当社の機密情報とみなされます。顧客は、顧客サイトで公表または公的に閲覧可能とされるコンテンツには、いずれの者の個人情報も含まれないように確認するものとします。顧客、認定ユーザーもしくはその他の者が、顧客サイト上またはサイトへいずれかの個人情報を投稿、公示もしくは公表することによるあらゆる損失またはダメージに顧客は、責任を負うものとし、当社は一切の責任を負うものではありません。
    7. 医療関連法令  各当事者は、契約期間中、あらゆる点で合衆国法典第42編第1320条d参照に含まれる1996年医療保険の積算と責任に関する法律、その時々に修正される同法律および広く保健健康関連で不正行為と解釈されることに関係したその他の健康管理関連適用法に従うことを承認し同意するものとします。
  7. 料金
    1. 料金と支払い  顧客は、支払いページまたは顧客のサービス会費発生時点にサイト上で表示される料金を支払い期限に支払うものとします。顧客がサイトの機能を使用して会員を選択(例えば、サービス会員を選択することに顧客が同意することを示す「支払い提出」またはその他の該当するボタンまたは機能)に適用される特定のタイプと会員資格の支払いページまたは販売時に明記されている料金と支払い条件は、本契約中では「 料金スケジュール 」とします。料金スケジュールは、本顧客契約に組み込まれ、一部となっています。当社は、顧客への通知をせずに、次のようにいつでもサービス会員のスタンダード料金を変更できる権利を保有しています。サービスへの当社のスタンダード料金へのかかる変更は、別段の当事者の合意がない限り、かかる会員期間中、その時点で有効な顧客のサービス会員用の料金スケジュールに影響を及ぼさず、または改正するものではありません。
    2. 支払い  料金スケジュールで規定されているサービス会員費は、会員期間(下記に定義)または更新期間(下記に定義)の開始前に、会員期間または更新期間の初日または料金スケジュールに規定されている期日(それぞれを「 支払期日 」)を支払期日として該当する支払いを月毎または年間で支払います。顧客は、各支払期日または期日前に支払うものとします。顧客の会員期間の当初期間は、「 会員期間 」とし、直帰の期間と同じ期間の顧客の会員の更新期間(自動またはその他の方法)は「 更新期間 」とします。当社は、支払期日に当社のファイルにある顧客のクレジットカード、デビットカード、PayPal口座またはその他の支払口座に、その時の支払金額を付ける権利を保有します。顧客は、かかる支払および口座情報が最新で、利用できる状態にあるよう確認するものとします。顧客のアカウントが支払期日を30日を超えた場合、本顧客契約または法令に基づくその他の権利または救済手段に加えて、当社は、かかる支払が全額支払われるまでサービスおよびライブラリーへのすべてのアクセスを停止または、顧客のアカウントを取り消し、解除する権利を保有します。支払金のうち未払い金額は、未払い額に回収費用を加えた金額に月1.5%の利息が課されます。顧客は、当社の純利益に基づく米国の税金以外のサービス関連の全ての税金の支払義務を負うものとします。
    3. 自動更新  月毎、年毎またはその他の期間もしくは基準であっても、適用される料金スケジュールに規定される会員費のその時の料金で、追加の更新期間のために適用される会員期間または更新期間の終了時に、サービスの会員資格は自動的に更新されます。但し、顧客がその会員資格を解約または変更することを選択したことを証する書面による通知を当社に提出した場合は、この限りではありません。サイト上でサービスへの会員資格の確定を出すことで、顧客は当社に適用される料金スケジュールに規定されているその時の料金で適用される支払期日に、顧客の会員期間満了付で会員の自動更新のためにファイルにある顧客のクレジットカード、デビッドカード、PayPal口座またはその他の支払口座に付けることを許可するものとなります。但し、かかる自動更新の前に書面で会員を解約または変更する場合は、この限りではありません。適用される会員期限満期前に会員を解約した場合、当社は会員期間または更新期間の未使用期間に対して払い戻しはしません。
  8. 期間および解約
    1. 期間  本顧客契約は発効日付で開始となり、その後、適用される会員期間または更新期間中、有効に存続するものとします(有効に存続する期間は「 期間 」とします)。但し、本顧客契約に従い早期解約の場合はこの限りではありません。
    2. 顧客による解約  顧客は、満了日または会員期間または更新期間(およびかかる会員期間または更新期間の自動更新)の少なくとも30日前迄に当社に事前の書面による通知を交付し、いつでも何らかの理由で本顧客契約を解約でき、当該会員期間または更新期間の解約は、その時の会員期間または更新期間の満期日に発生します。但し、早期解約日が当社への通知に記載されている場合はこの限りではありません。
    3. 当社による解約  当社は次の場合に本顧客契約を解約できます: (a) いつでも何らかの理由で顧客に30日前の事前通知を交付する場合; (b) 該当する支払期日経過後30日以内に当社への支払いが完了していない場合; (c) 顧客が本顧客契約中の表明、保証、条項または義務に違反し、かかる違反が当社からのかかる違反の通知を受領後30日以内に解消されない場合;または (d) 破産または債権者の利益のため支払不能、管財人の清算または譲渡に関連したその他の手続きの対象となった場合には即時解約。
    4. 終了の効果  何らかの理由で本顧客契約が終了した場合:
      1. 顧客は解約日以降30日以内にサービス会員の未払い分を当社に支払わなければなりません;
      2. 本顧客契約の8.2に基づき顧客に許可されているライセンスは、即座に停止となり、効力はなくなります;
      3. 顧客サイトの閲覧、使用および顧客サイトからのダウンロードを許可された認定ユーザーの各EULAは、即時停止となり、その効力は無くなります;
      4. 顧客の認定ユーザーは、サービス、サイト、ライブラリー、ライブラリーコンテンツ、当社ソフトウェア、顧客サイト(サービスの一部として顧客の代わりに当社がホストおよび/または提供している範囲に限り)およびその他全ての当社の素材の使用がすべて停止となります;
      5. 顧客は、速やかに(解約日から30日以内に)当社の素材およびその時に所有しているまたは管理している当社の機密情報を当社に返却または廃棄(該当する顧客の担当者が当社にかかる廃棄についての証明書が必要)しなければなりません;および
      6. その性質上、契約終了後も本顧客契約の存続すべきその他すべての条項は、終了後も存続するものとします。これらには、未収金、機密保持義務、保証責任の排除および責任制限を含みますがこれらに限定されません。
    5. 早期解約への払い戻しはありません  本顧客契約およびサイトならびにサービスへの顧客によるアクセスがその時の会員期間または更新期間の満期日より前に解約した場合でも、かかる会員期間または更新期間の残りの未使用分について、顧客に払い戻しされることはありません。会員期間または更新期間に関して支払い済み分を当社が保有し、いずれの理由であっても会員期間または更新期間の早期解約時に返金しないことは、何らかの罰金ではなく、本顧客契約を作成し、契約されたサービスの会員費を受領することを期待して、サイトやサービスを顧客に提供するために費やした努力とリソースの補償をするのに合理的な金額の損害賠償を成すものです。この条項に含まれる契約条項や同意がない場合には、サイトもしくはサービスを提供または当社は本顧客契約を締結することができなかったことからも当社への埋め合わせとなります。
  9. 所有権
    1. 当社の知的財産権の所有権  当社およびその使用許諾者は、次の事項の全ての権利、権原および所有権の唯一かつ排他的所有者であり、あり続けます: (a) サービス、ライブラリーおよび全てのライブラリーコンテンツ、サイト、当社のソフトウェア、当社のシステム、顧客サイト(サービスの一部として顧客に代わり当社がホストおよび/または提供する範囲に限り)、ならびにすべてのそれらへの変更箇所、機能強化または修正; (b) コンピュータープログラム、レポートもしくは仕様またはサービス、ライブラリー、ライブラリーコンテンツ、サイト、当社ソフトウェア、当社のシステムならびに顧客サイトに関連して開発または使用されるその他のテクノロジーを含む、あらゆるソフトウェア、アプリケーション、発明、文書、データ、ノウハウ、技法、APIおよびその他の素材; (c) 結果的データ;(d) 当社または当社に代わりサイトまたは顧客サイトへ投稿もしくは提供したすべてのコンテンツ;および (e) 上記に関連したすべての知的財産権(総称して、「当社の素材」)。当社の素材および附帯するその他すべての権利は、明示的に当社が保留します。本契約中に明示的に規定されている以外の権利は顧客に許可されません。
    2. ライブラリーコンテンツ使用許諾権の許可  当社への会費および本契約に基づく顧客のその他の義務を考慮し、当社は、使用期間中、顧客サイトに関連し顧客の関連する商業的目的、ライブラリーコンテンツおよび本契約に基づく顧客の会員資格に従い、当社が顧客に利用できるように配信している関連サービスに限定して、顧客に限定的、非独占、譲渡不能、サブライセンス不能、著作権使用料無料、世界的ライセンス、および顧客へ提供しているその他の当社の素材の使用を許可します。但し、かかる当社の素材は、サービスまたはライブラリーコンテンツを合理的に使用する必要がある範囲内に限定されます。それぞれの場合、本顧客契約およびEULAの全条項の対象となります。誤解を避けるために、本8.2条に基づき顧客に許諾されるライセンスは、次の権利を顧客に許可するものです: (a) 顧客の認定ユーザー(その他の者は該当せず)が配信および使用するために顧客サイトへの会員資格に基づき顧客が利用できるライブラリーコンテンツを投稿する権利; (b) 顧客の認定ユーザーがかかる認定ユーザーの個人的使用のためだけで、その他の使用でなく(商業的使用を含む)顧客サイトから直接、ライブラリーコンテンツを閲覧、使用、ストリーム、アクセスおよびダウンロードできるようにすること(顧客サイトを通して顧客サイトへ投稿して、または配信もしくは発信して)。本顧客契約およびEULAで規定される認定ユーザーによる使用に関する制約と制限の対象となります; (c) ライブラリーコンテンツの使用またはその配信もしくは提供のために、関連もしくは必要である顧客の会員資格に基づくサービスを使用する権利;および (d) 当社が顧客に代わり顧客サイトをホスト、作成または配信する範囲で、本契約で許可され、期待されている方法で、顧客の認定ユーザーがライブラリー素材へのアクセスを提供する目的で、顧客サイトを使用する権利。
    3. 顧客コンテンツの所有権;使用権の許諾  当社と顧客のいずれかとすれば、顧客が、顧客のコンテンツのすべての権利、権原および所有権を有しています。本契約により顧客は、サービスを履行するまたは本顧客契約を実行し、当社の権利を行使し、本契約に基づきその義務を履行するために必要または有益な顧客コンテンツに関連したすべての権利と許可を当社に変更不可で許諾するものとします。
    4. 集計データの使用  本契約と異なる規定があっても、当社はサービスおよび関連するシステムやテクノロジー(顧客データやそれから派生するデータを含むがこれに限定されない)の様々な面の提供、使用および実施に関連するデータならびにその他の情報について集約、回収、監視、分析、記録、管理、使用、加工処理および操作を行う(総称して、「処理」)権利を有し、当社は、次の必要なすべての権利と権限を(期間中およびその後)有するものとします:(i) 結果的データを引き出すおよび/またはその他の当社の提供サービスに関連したその他の開発、診断および是正の目的として、サービスの改善および強化するためにかかる情報とデータを使用すること、および (ii) そのビジネスに関連して集約またはその他の匿名化された形式でのみ、かかるデータを開示すること;但し、かかるデータと情報の当社による使用では、直接的または間接的であれ、サービスまたは顧客サイトに個人が入力した個別または特定のデータの出所を明らかにしないものです。いかなる場合も、かかる集約データまたは情報に個人情報は含まれません。
  10. 守秘義務
    1. 守秘義務  いずれの当事者も他の当事者の機密情報を開示または使用しないものとします。但し、本顧客契約に従いその義務を履行または権利を行使する合理的な必要がある場合、または他の当事者の事前の書面による同意がある場合はこの限りでありません。各当事者は、自己の機密情報を保護するのと同様な方法で、しかしいかなる場合も、合理的で標準以上の注意をもって、他の当事者の機密情報を保護することに同意するものとします。
    2. 強制開示  法令で必要な範囲での他の当事者に関する機密情報を一方の当事者が開示する場合は、次の条件において、本顧客契約違反とは見なされません。強制された当事者が即座にかかる(法的に許可されている範囲で)強制開示について事前通知を他の当事者に提供する場合、および他の当事者がその開示に異議を唱えることを希望する場合に、他の当事者の費用で、合理的な支援を提供する場合。
    3. 救済手段  一当事者が本契約に基づく機密の保護に違反し、他の当事者の機密情報を開示または使用(または開示もしくは使用すると脅した)した場合、他の当事者はその他の利用できる救済手段に加えて、その他の利用できる救済手段が不十分だと当事者が認識して、かかる行為を禁止するために差し止めによる救済に訴える権利を有するものとします。
    4. 除外  機密情報には次のものは含まれないものとします: (i) 他の当事者への義務違反なしに、一般に公に知られている情報;(ii) 他の当事者への義務違反なしに、他の当事者が開示する以前に当事者が知っていた情報; (iii) 他の当事者の機密情報を使用することなく当事者が独力で開発した情報;または (iv) 他の当事者への義務違反なしに、第三者から受領した情報。
  11. 表示、保証および免責
    1. 相互表示  各当事者は、他の当事者に対して、本顧客契約を締結する権限を有し、本契約で許諾されるライセンスまたはその他の権利を許可する権力と権限を有し、本顧客契約の履行に関連してすべての適用法を順守することを表示し、保証するものとします。
    2. 当社の表示  当社は、顧客に対し、契約期間中、類似のサービスを提供する業界で一般的な標準に従い、優良かつ職人らしい方法でサービスを提供するべく商業的に妥当な試みを使用することを表示し、保証するものとします。
    3. 顧客の表示  顧客は当社に対して、契約期間を通して、合法的に使用するため、および認定ユーザーがサービスやサービスに関連して使用のために明示的に配信されるライブラリーコンテンツの使用を許可するために必要な権利またはライセンスを含めて、サービスに関連して必要なすべての権利、許可、ライセンスおよび同意を有し、または取得し、維持することを表示し、保証するものとします。
    4. 顧客の同意  顧客は、当社に対して、当社が受領し、本顧客契約に従い処理されるか、顧客サイトまたはサイトもしくはサービスを通して投稿または発信されるようにする顧客コンテンツに関連する必要な権利および同意を所有または取得すること、そしてかかる顧客コンテンツは第三者の知的財産権を侵害、悪用またはその他の方法で違反または適用法に違反していない、またはしないことを表示し、保証し、合意します。
    5. 第三者アプリケーションの責任免除  サイトの一部およびサービスは、データ処理、分析実行、支払処理および顧客が利用可能なその他の機能性のために第三者アプリケーション(総称して、「 第三者アプリケーション 」)を含みまたは依存しています。当社は、サービスの一部として第三者アプリケーションを使用する権利を保有します;但し、当社がかかる第三者アプリケーションを使用することは、当社がそれへの承認または推薦を意味するものではなく、かかる第三者アプリケーションは「そのまま」の状態で顧客が利用できるように提供し、当社は、第三者アプリケーションの質、技量、商品性、特定の目的のための適切性、適応性、妥当性、関連性、価値、著作、有用性、正確性、完全性、適時性、信頼性、著作権準拠、合法性、良識性またはその他の面に関して、かかる第三者アプリケーションが中断またはエラーが発生しないこと、第三者アプリケーションの質が利用者の期待に沿うことまたはエラーが修正されることを、明示または黙示を問わず、全く表示、保証または請け合うものではありません。
    6. ライブラリーコンテンツの非推薦  当社は、サイトおよびサービスを通して提供されるライブラリーコンテンツの質、技量、商品性、特定の目的のための適切性、アクセスのしやすさ、真実性、適合性、妥当性、関連性、価値、著作、有用性、正確性、完全性、適時性、信頼性、著作権準拠、合法性、良識性もしくはその他の面、またはライブラリーコンテンツに関連して提供する認証情報、タイトル、学位、専門、学歴、教育訓練、資格、経歴、経験、専門知識、またはその他の経歴ないし情報を明示または黙示を問わず、全く表示、保証または請け合うものではありません。サイト、ライブラリーコンテンツまたはサービスを通して表示もしくは発信される情報は、当社の第三者使用許諾者を含み当社またはその他の者であっても、かかる他の者から当社へ提供された情報にのみ基づくもので、当社は、かかる情報を個別に確認、評価または再調査していません。サービスを通して当社がライブラリーコンテンツを提供することは、当社がそれらを承認または推薦することを意味するものではなく、かかるライブラリーコンテンツは「そのままの状態」で顧客に提供または利用可能にしています。当社は、かかるライブラリーコンテンツが中断またはエラーが発生しないこと、ライブラリーコンテンツの質が利用者の期待に沿うことまたはエラーが修正されることを、明示または黙示を問わず、全く表示、保証または請け合うものではありません。
    7. 免責条項  本契約で明示的に規定されている場合を除き、適用法で認められている範囲内で、いずれかの当事者もかかる当事者の代理人も、明示または黙示でも、法令に起因しても、口頭または書面にて取引の過程、履行の過程、使用法、売買または他の明示的に免責されているすべてを表示または保証をするものではなく、各当事者は、他の当事者またはかかる当事者の代理の他の者が行使した表示または保証に依存しないことに同意するものとします。但し、本9に特記されていることを除きます。商品性または特定の目的のためのフィットネスの保証、サービス、サイト、ライブラリー、ライブラリーコンテンツ、当社ソフトウェア、当社システム、当社の素材、顧客サイト(該当する場合)および第三者アプリケーションに関するそれぞれの場合、第三者の知的財産権違反に対する権原または保証の保証を含み、当社は、特にすべての暗示的保証について責任を負わないものです。当社は、サービスにエラーがなく、中断されることもないことを保証しません。本契約で規定されている限定的保証は、サービスの提供に関連して顧客に提供される唯一かつ排他的保証です。
  12. 補償
    1. 当社の補償  当社は、次の事項に起因または生じる第三者からの実際のまたは申し立てられた主張(それぞれ「 申し立て 」)に関連して被るまたは負担する(調停で同意された金額を含むがこれに限定されない)あらゆる損失、ダメージ、債務、コストや費用(合理的な弁護士費用を含むがこれに限定されない)(総称して「損害」)から自己負担で、顧客およびその提携会社、それぞれの取締役、従業員、代理店ならびに認可された継承者や譲受人(「顧客被補償者」)を守り、補償し、損害を与えないようにします:
      1. 当社の重大な過失、不正または意図的行為または見落とし;
      2. 本顧客契約に規定される当社の素材に関する違反;または
      3. 第三者の権利の違反または違反の申し立てが、本顧客契約に基づき当社が提供するライブラリーコンテンツの当社が使用する全部または一部に及ぶ違反;
    2. 但し、当社は、顧客または顧客の被補償者の重大な過失もしくは故意の不正行為またはEULAが適用される本顧客契約の顧客もしくは認定ユーザーによる違反を起因とする申し立てのために、顧客または顧客の被補償者を補償する義務を負うものではありません。
    3. 顧客の補償  顧客は、自己負担で、次の事項に起因または生じる申し立てに関連して被るまたは負担する(調停で同意された金額を含むがこれに限定されない)あらゆる損害から当社とその提携会社、それぞれの取締役、従業員、代理店ならびに認可された継承者や譲受人(「 当社被補償者 」)を守り、補償し、損害を与えないようにするものとします:
      1. 顧客の重大な過失、不正または意図的行為または見落とし; または
      2. 本顧客契約の顧客または認定ユーザーの違反、またはEULAが適用される認定ユーザーの違反;または
      3. 第三者の権利の違反または違反の申し立てが、顧客コンテンツを含むライセンスの使用許諾または本契約に基づき顧客の知的財産権の使用権に基づき、当社が提供するライブラリーコンテンツの当社が使用する全部または一部に及ぶ違反;
    4. 但し、顧客は、当社または当社の被補償者の重大な過失または故意の不正行為を起因とする申し立てのために、当社または当社の被補償者を補償する義務を負うものではありません。
    5. 補償手続き  補償を求める当事者(「 被補償者 」)は、被補償者が補償されるべきだと信じる申し立てを迅速に他の当事者(「 補償者 」)に通知するべく合理的な取り組みをするものとします;但し、補償者が被補償者に合理的な時間内に通知できなかった場合、 本契約に基づく補償者の補償義務に影響を及ぼしませんが、通知の遅れが、実質的に補償者に損害をもたらす場合を除きます。補償者は、両当事者が相互に容認できるように弁護士と共に申し立ての弁護を引き受けるものとします。補償者は、申し立ての弁護または和解を管理しますが、被補償者に定期的に更新情報を提供および協力するものとします;但し、いかなる場合も、被補償者の書面による事前の承認なしに補償者は、申し立てまたは判決登録への同意に示談または和解しないものとします。上記に関わらず、被補償者が自己の判断による選択で、自己負担で弁護士を雇いその弁護に参加することもできるものとします。被補償者からの通知を受領後、合理的な期間内で両当事者が相互に受け入れられるよう相談し弁護を引き受けなかった場合、または、被補償者の合理的判断で、申し立て、訴訟または手続きに関して当事者間に直接または間接的な利益相反がある場合には、被補償者は、補償者の費用で、弁明のためにかかる申し立ての弁護、示談および和解を引き受ける権利を有しますが、これは義務ではありません。
  13. 責任限定
    1. 責任限定  本契約にこれと異なる規定があっても、いかなる場合も、当社もしくはその使用許諾者、本顧客契約もしくはその対象事項に基づくまたは関連する提携会社、再委託先もしくはサービス提供者の債務総額は、契約違反、不法行為(過失を含む)、無過失責任またはその他を含むあらゆる法的または衡平法上の理論に基づき、債務総額は12ヶ月間のサービスために顧客または顧客の代理人が実際に支払った総額を超えないものとします。上記の制限は、その本質的目的の同意事項またはその他の救済が不履行であっても適用されます。
    2. 損害の免責  顧客の支払義務もしくは本契約に規定されている補償義務または他の当事者知的財産権の当事者による乱用または不正流用による法的損害賠償に関する場合を除き、いかなる場合も、いずれの当事者も他の当事者または第三者に対して、契約違反、不法行為(過失を含む)またはその他に起因する、しないに関わらず、かかる損害が予測可能であったかどうか、そしてかかる当事者がかかる損害の可能性について忠告を受けていたかどうかに関わらず、使用、収益もしくは利益の損失、または結果的、付随的、間接的、懲罰的、特別なもしくは罰則的損害について責任を負わないものとします。
  14. 総則
    1. 当事者の関係  当事者は、独立した請負人です。本顧客契約は当事者間でパートナーシップ、フランチャイズ、共同事業、代理店、受託者または雇用者関係を形成するものではありません。本顧客契約に第三者受取人はいません。
    2. 通知  本顧客契約に基づくすべての通知は、書面にて、本契約に基づく通知のために当事者が提供したアドレス宛にメールまたはその他の電子通信によって他の当事者へ送信されるものとします。本契約によって、顧客は登録時に顧客が提出したメールアドレス経由で電子形式にて、当社からのコミュニケーションおよび通知を受領することに同意し、当社は contact@kinetikos.jp 宛メールアドレス経由で電子形式にて、顧客からのコミュニケーションおよび通知を受領することに同意します。当事者は、本顧客契約ならびにその他のすべての契約、通知、開示およびいずれかの当事者が、他の当事者に電子的に送信するその他のコミュニケーションが、書面交付で満たされるあらゆる法律的要件を満たすものであることに同意します。
    3. 準拠法  本顧客契約および本契約に関連するすべての行為は、異なる管轄権の法令の適用を必要とする法の抵触の原則の適用を除いて、[ニューヨーク州]の法令に準拠し、解釈されます。
    4. 仲裁手続き  顧客契約の違反、存在、有効性または解約を含めて本契約に起因してまたは関連する当事者間のすべての紛争は、仲裁の申し立てをした日に有効な米国仲裁協会の商業仲裁規則(「規則」)に従って、規則に沿って選ばれた単独で中立の仲裁人の前で、強制的拘束力のある簡易仲裁に送られ、最終的にそこで解決されるものとします。当社および顧客のそれぞれは、規則に従ってかかる仲裁を開始します。仲裁はニューヨーク州ニューヨーク市(本契約では「 フォーラム 」と言う)で行われます。各当事者は、かかる仲裁で言い渡された決定に従い、管轄権を有する裁判所が、かかる決定を執行することに同意します。各当事者は、強制的仲裁または仲裁協定に法的確認を付与するために、適切な場所として、フォーラムの裁判所の包括的対人管轄権へ提起し、変更不可で、上記の裁判所および不利なフォーラムへ持ち込まれたかかる執行手続きの裁判地への異議を唱えることを放棄します。各当事者は、すべての仲裁手続のための令状送達は規則に従い行使され、そこに規定されているように実施されることに同意します。
    5. 雑則  本顧客契約のいずれかの条項に法的強制力がない、または無効と分かった場合には、その条項は最低必要限度に限定または除外され、本顧客契約は、その他の点では有効かつ法的強制力をもち、存続します。顧客は、法的措置またはその他によるものに関わらず、事前に当社への書面による通知なく、本契約に規定される権利または義務を譲渡しないものとします。本顧客契約は、当事者の相互理解の完全かつ排他的な同意であり、本契約の対象事項に関連した以前のすべての書面および口頭での合意、コミュニケーションおよびその他の合意に優先し、それらを取り消します。